,

ピンダを使用したアユールヴェーダマッサージ(ピンダスヴェーダ)のセミナー

日に日に、果物、野菜、穀物などの天然素材を療法に加えるスパ、湯治場やマッサージ/セラピ                                                                                   ーセンターが増えてきています。お客様と専門家からの要望により、療法のための配合テーブルの一                                                                         角を自らの手で勝ち取っています。幸いにも、インドの伝統医療、アユールヴェー
ダのように、幾つかの伝統医療は根源に戻らずに済みました。その中に、ピンダを使ったマ                                                                                      ッサージ(ピンダスヴェーダ)があります

インドの古代医療、アユールヴェーダの一部である東洋マッサー ジ。ハーブ、                                                                                                                    エッセンシャルオイルなどが入った小さな袋(ピンダ)を湯煎して適用します。                                                                                                                           専 門技術とピンダの発する熱で毛穴が広がり、各療法のためにカスタマイズされた配合素材
の効能を吸収させるおかげで、精神と身体の緊張を解消、筋肉と関節を弛緩します。

コースの詳細

• 条件: 成人されている方。未成年の場合は、保護者の承認が必要。

• コース教材: コースの実技に必要な用具及び、より良く理解し、修了後に参考するた めの、コースで教えられる講義のテキストは揃っています。

• 資格: 筆記及び実技試験に合格した後、ディプロマが授与されます。これにより、生徒 はスパ、湯治場、クルーザー、美容室、ウェルネスセンターなどの仕事場で働けます。
また、自らサロンを開業する際に、確かな知識や技術を習得したことを証明できます。

• 受講期間: 実技と講義で出席40時間。

• 料金: 400€。

• 服装: ゆったりとした半/長ズボンと体をちゃんと覆うシャツが好ましいです。

受講内容

以下の情報は部分的なものです。全ての学受講内容を知りたい場合は こちらから要請できます。

アユールヴェーダの基礎

マハーブータ(五大元素)

ドーシャ

ピンダの作り方

薬草の選択

他の成分の選択

マッサージのためのピンダの準備

しきたり • マッサージサロン

マッサージセッションの準備

マッサージの技術と演習

効能

禁忌症……

一般案内

全てのコースは、月曜日から金曜日までの09.00 – 17.00時までに行われます(週末の時間割 は要相談)。昼食のための一時間と午後の十五分休憩が含まれています。

       1. 関係書類。

    2. 講義と実技。

       3. コースのために必要な全ての消耗品と備品。

    4. 紅茶、コーヒーとお水。

      5. 実技と筆記試験。

  6. Odayaka Spa Schoolが発行するディプロマ。
• オプショナル

     1. 制服(ゆったりとしたズボンとシャツ)。

    2. 留学生と移動の必要がある学生のため:

     3. 空港からの送迎サービス。

    4. 宿泊施設。

  5. ビザの手続きのためのアドバイス

ご不明な点がございましたら、こちらから喜んでお手伝いさせていただきます。

 

 

Valoraciones

No hay valoraciones aún.

Sé el primero en valorar “ピンダを使用したアユールヴェーダマッサージ(ピンダスヴェーダ)のセミナー”

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *

Abrir chat